• 和の文化を継承していく担い手として。人と人の絆をつなぎます。

    当社は「日本の良き文化を後世に伝える」「お客様の喜びの為に誠意をつくす」という理念を大切にし、地域や社会、ご家族にご奉仕できたらと願いながら今日まで歩んでまいりました。最近では、お仏壇を「デザイン」や「インテリア」の観点から生活空間の一部としてご提案したり、他分野とのコラボレーションにも積極的に行っています。京都で和服や雑貨などを扱う企業と共に女性向けのお遍路服などの新商品の開発も手掛けました。しかし、根底にある想いは創業から変わりません。大切にするのは、人と人との絆や命の尊さ。人々のライフスタイルや供養のカタチがどんなに変わろうとも、和の文化を継承する担い手として着実に歩んでいきます。

  • 自分の成長を実感しながら、感謝される喜びが味わえます。

    お仏壇やお墓は、ご先祖を敬い偲ぶ気持ちがこもった大事なもの。ゆえに、一度お手伝いさせていただいたお客様とは、一生のお付き合いをすることも少なくありません。心から感謝され「私の家族です」と言われることさえもあります。褒められたり、感謝されたりという成功体験を多く積むことができるのです。そんなお客様の気持に応えるため、仏壇の説明ばかりせず、お客様の悩みや話をしっかりとお聞きし、お客様の立場に立って仕事をして欲しいと考えています。人生の先輩である年配の人から教わることはたくさんありますから、お客様と話をすることで成長を実感することもできるでしょう。売りっぱなしにするようなスタイルはとっていません。

  • ありそうで無かった新しい仏壇のあり方をご提案します。

    2016年8月にオリジナル仏壇「祈結(KIYUI)」を発売。製造には香川県の桜製作所、石川県の輪島キリモトの協力を得て、素材や仕上げへのこだわり、職人技、さらに最新の技術を結集し作られました。お客様がそれぞれお持ちの感性に合わせて選ぶ、これまでありそうで無かった新しい仏壇のスタイルです。発売に合わせて本店に「ぶつだんのある暮らし」や「祈りの空間」をコンセプトにしたショールームもリニューアルオープン。人々の生活の中に自然に溶け込む仏壇を感じることができます。これからも仏壇専門店として、伝統文化を守りつつもライフスタイルや価値観の変化に合わせた一歩先を行く事業展開を行っていきます。

募集職種一覧